アリスからのお知らせ



アリス代表取締役・福井健統からのご挨拶

2018年1月7日


アリス株式会社の社長の福井健統です。
世の中はネット取引が当たり前になり、その傾向は加速する一方です。それにアリスは対応するべく、このたび今までのホームページ(HP)を全面改訂しました。 そのポイントは次のイ)、ロ)の通りです。また、代理店様、仕入先様のいずれにも、ハ)の登録をお願いします。

イ)代理店様へ:
 
アリスから仕入れていただける商材を今までよりも大幅に増やし、代理店様/ユーザー様の多様な要求に応えることが出来るようにします。 そのために今アリスの仕入れがある仕入先メーカー様を広く皆様に紹介することにします。
仕入先メーカー様一覧をご覧ください。そこではHPのある仕入れ先のそれを*印をつけて紹介しています。そのメーカーHPの商材欄をカタログ代わりにご覧になってください。
取り扱いをアリスの代理店様の希望されるものは積極的に取り上げさせていただきます。

またアリスが今現在取引出来ていない商材で代理店様が仕入れをご希望される商材は仕入れを試みてみます。アリスにご相談ください。
新規にできた仕入先の商材は適宜アリスのHPでご紹介を新規仕入先として紹介をして行きます。

イーコマース(EC)で今までの代理店様の持っておられた顧客に加え、ECで新たな顧客を増やそうとされる方はアリスにご相談ください。 アリスは今までの代理店様に加え、新たに「EC代理店」とも考えられる代理店様の参加を歓迎していきたいと考えています
そのようなお考えの既存代理店様にはアリスのスタッフが知っている「EC代理店様」開店に必要な知識経験等を伝えますし、一緒にそれを推進していく予定です。

新規のEC代理店様をアリスは積極的に募集して行きます。そんな希望があられる方、そんな希望を持っておられる方のご紹介も歓迎します。
新しい時代に適応するための努力を新しい血を入れて行いたいとアリスは考えています。

ロ)仕入れメーカー様へ:

取扱商材、そしてアリスの商材を扱ってくださる代理店様を大幅に拡大していきたく考えております。
アリスは住友商事の子会社として産声をあげました。その創立1995年から数えて22年が経過しました。
そのような経緯から「アリスの名前を入れた商材」しかも「住友商事時代の紙部門の専門性のある商材」の仕入れに特化する傾向がありました。
しかし住友商事から離れてアリスとして1999年から独立して既に18年が経ちました。
このHP刷新を機にアリスは変身を試みます。
「代理店様の扱いを希望される商材は何でも扱う」、しかも「引き取り単位が小さくても扱う」、「アリスが仕入れることが代理店様が直接行うよりもしやすいものであれば何でも仕入れて代理店様の要望に応える」と言う方向に舵を切ります。
そのために別に紹介している「ナイス企画」を参照ください。
そこにはアリスの仕入れの考え方や技術的な価格決定の方策が述べられています。そこに添付されている基本契約も参照ください。
これを基本としてアリスは仕入先メーカー様や仕入商材をどんどん広げて行きます。
是非ともお力添えください。

ハ)「Mailアドレス」をご登録ください

アリスのお取引様はアリスに「ご担当者のMailアドレス」を登録下さい。
今までアリスの取引は1985年当時の取引方法を踏襲したそれを基本としてきました。
しかしその当時はなかったインターネットの普及が世の中の取引を一変させて今日それが加速化しているのが実態です。
それを取り込むためにはお取引先のご担当者のMailアドレスに対して迅速な連絡が出来るようにすべてのお取引先に「ご担当者のMailアドレス」を登録していただ きたくお願いします
そして今までの取引であるFAXでの受発注に加え、ネットでの受発注の対応を並行して出来るようにします。ネットへの受発注への切り替えを希望されるときには それが可能なように対応をします。
遠慮なくご相談ください。